Home コ・ラボ(1~6年生向けプログラム)

コ・ラボ(1~6年生向けプログラム)

協働の中で「価値あるモノ・コト」を
楽しく創り出す

コ・ラボ

「価値」になるものを
探し出し、形にする

単にモノをつくるのではなく、何が必要とされているのか、どう使われるのか、どのように価値をもたらすのか、ということを総合的に考え、デザインしていきます

販売を通してお金の価値を知る

自分が作ったものが必要とされ、売れる喜びを知り、やりくりを通してお金の流れや価値を身をもって体験します

PDCAを身につける

考え、実行し、検証し、行動するというサイクルを通してアイデアを改善し、唯一無二の価値を創れる体質を子どものうちからつくります

全学年による
「モノづくり・
コトづくりの協働」

全学年向けプログラム「コ・ラボ」は、ダビンチボックスの学童保育サービスに在籍する小学1年生から6年生までのすべてのお子さまを対象としたプログラムです。
全学年による協働活動の中で「コミュニケーション」と「チームワーク(コラボレーション)」を学び、これらの習得を目指します。

アイデアを形にするだけでなく、世の中に出してみよう!

「コ・ラボ」の活動目標は、全学年による協働の中で子どもたち自身が手掛けた「コト」や「モノ」を”価値あるカタチで社会に発信すること”。
時にYoutubeやInstagram等のSNSも駆使し、ユーザーのフィードバックを得ながら、自分以外の誰かにとって価値あるものとはどんなものか?を深く考え、実践していきます。